++マザーリーフ++

画像

マザーリーフ、正式名はセイロンベンケイソウ、
日本では小笠原諸島や南西諸島に自生しています。
落葉した葉からたくさんの芽を出し、
マザーリーフの他に、ハカラメ(はからめ、葉から芽)、
ミラクルリーフ、灯篭草(トウロウソウ)、子宝草、
幸福の葉っぱ、グッドラックリーフ
などと言われています。
このマザーリーフ(たくさんの芽を出す母なる葉っぱ)
と言うネーミングは、温かみがあってふさわしい
と思うのです。
マザーリーフは成長すると2m近くの丈になり、
1~3年後にうまく気温、日照時間等の条件が合うと、
幻の花と言われるマスカットの葡萄のような鈴なりの
花を咲かせます。             


30日にナゴヤドーム前イオンへ遊びにいったときに 雑貨屋サンで見つけました。
やっぱり園芸ショップじゃなくて雑貨屋サンだったのか~~~。(笑
季節的にもこの時期手に入りやすいのかも♪
欲しいな~って思ってた時期は かなり前で 情熱も冷めてたんだけど
やっぱり一度は育ててみたかったので嬉しいな~☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きな子
2006年04月05日 12:56
こんにちは~
やっと出会えたんだね。
葉っぱがぺろんと売ってたの?ぺろんて変だね。
私が想像してたのより薄い感じ☆
もう芽が出始めてるころかしら?
秋頃にはカオリンの家がマザーリーフに占拠されているかも。

ところでこれは水に浮かべて育てるものなんですか?
きれいな石が雑貨屋さんのディスプレーみたいですね。
2006年04月06日 00:31
(゚-゚*)(。。*)ウンウン。やっと出会えました~ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ☆
そそ、生き物なのに、ビニールにペロンっと二枚入ってました(笑
多肉に近いのか ちょっぴり(・肉・) 厚で大丈夫なのかもです。
産まれてきた子供を土に植えると 結構大きく育つらしいです♪
いっぱい育ちそうで どうしよ~~(;^_^A アセアセ・・・

水に浮かべてもいいし、土の植えでもいいみたいだよ~♪
石は ちょっとコ洒落た100均で購入してたのが残ってました(笑
あかぽん
2006年05月01日 17:08
葉のあちこちから子供が出てくるやつだよね?
以前友達にもらって・・・順調に増えて・・・・あれ?今どこ行ったんだろう(;^_^A アセアセ・・・
2006年05月05日 00:23
そそ(*^ー゚)b それそれ♪
そろそろ鉢に植えたほうが いいくらいに子供たちが育っています。

でもね、お友達も鉢に植え替えてから ダメにしちゃったとか..
私もそうなるかも~

葉っぱから でてくる様子が 面白いんだろうねぇ~。
(でも それじゃかわいそうなんで頑張って育ててみるよ♪)

この記事へのトラックバック